占いのオレンジ - みかの開運教室

あなたを開運体質・幸運体質へと導きます。鑑定・メール・電話、お水取りの代行いたします

  • 占いのオレンジ
  • 占いのオレンジ

HOME開運日記 ≫ 今年も宜しくお願い致します ≫

開運日記

今年も宜しくお願い致します

急な事ですが、2020年元旦に父が78歳で急逝しまして、
新年のご挨拶は、ご遠慮させて頂きますが、今年もどうぞよろしくお願いします。
少し、父の事を…
ご近所の神社に初詣で行く途中に倒れたらしく、よろめいたのを見た方が救急車を呼んで下さったのですが…
私が病院についた時には、救急隊や先生の頑張りも届かず、帰らぬ人となってました。
心不全のようでした。
救急車に1人で乗り、たった1人で逝かせてしまった事が、寂しかったろうと悔やまれます...
せっかちな父でしたが、こんなに早く、しかも元旦に旅立つなんて、なんて事でしょう。
破かれてるものの、下着は新品で綺麗なジャケットとスラックスが父らしく、新年への気構えを感じ、むなしいです。

葬儀の時ですが、導師様(お坊様)のお経が始まると、私の左肩がとても痛くなりました。
父が『俺は死にたくない。苦しかったから、ちょっと目をつぶって休んでいたら、間違って死んでしまった』
と言うのです。やっぱりなと思いました。
病院で見た時から、死んでない気がする、というか
絶対、死んだことが分かってないなと感じてました。
尊いお経で旅立たせてくれてるのに、行きたくないので、肩をつかんできたのです。
ちょっと、ただをこねた子供みたいですよね。
お経が終わるとふっと痛みがなくなるという、不思議な体験をしました。
安心と納得で旅立ったようです。

父からのメッセージでもありましたが、
昨今、葬儀が簡略化される傾向にありますが、お経だけはあげるようにと
体験を通して、導師様が教えてくれたようにも思います。
そして、それを皆様にお伝えするというのも私に授かったお役目に思いました。

モバイルサイト

占いのオレンジスマホサイトQRコード

占いのオレンジモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!