うらないのオレンジ          山田明佳

お悩み、お困り事、お気軽にご相談下さい。鑑定・メール・電話、お水取りの代行いたします
コロナ対策として、当方の不織布マスクとフェイスシールドの着用、お客様スリッパ、ドア椅子等の除菌、ウイルス対策空気清浄機を設置し、出来る限りの対策に努めております。お客様もマスク着用にご協力願います。

HOME今日から出来る開運術 ≫ その7 お財布に種銭 ≫

今日から出来る開運術

その7 お財布に種銭

D8F9EAEB-BE80-44C6-863C-C42495C8F6CD

私の何気ない日常が皆さまの目からうろこで、お役にたっているようで、

ポチポチとアップさせて頂いております。

 

ご存知の方も多いと思うのですが、今がお財布の買い替えには絶好のチャンスですよね。

財布が『張る』の事で、『春』が良いのです。

毎年節入りを目安にすると良いと思いますが、今年でいうと2月3日で、3月末までが

買い替えに適当な時期かと思います。

旧暦でいうと、まさに2月3日は新春になりますから。

ですから、毎年、節分の時期になるとお財布どうしようかしら?とちょっと気にされるとよろしいかも。

それと4、5年で寿命かなと思います。

しっかりお仕事したお財布は、その位で疲労してくるでしょうし、手垢がついたり、多少の傷みも出てくるので、買い替え時でしょう。

折り畳み財布よりは、長財布の方がお札さんが窮屈でなさそうなので、私はその方が好きです。

ちなみに、黄色や蛇皮が良いとか、諸説ありますが、自分が試してないので、何とも言えないのですが、赤は、赤字を生むので、避けています。

いつも、色々なグッズで迷った時は白を選ぶようにしてますよ。

白は、汚れがよくわかるので、買い替えの目安になります。

私のようなぐうたらな者は、分かりやすく追い込まないとダメなようです。

私は、現在、白のジッピーウォレットですが、買うに迷う位の高価なお品が良いかなと。

載せるとブランドのまわし物みたいなってしまうので、控えておきます(;^_^A

それと壱萬円札を畳み、1億を種銭(たねせん)にして、万札は、いつも合計12枚入れてます。

小銭や他のお札は適当ですけどね。

1、2万円入れてた時より、良いかと思います。

向きは、頭を下向きにして出て行かない方が良いという説もありますが、

やはりお金は回転財なので、使って初めて意味があると思うので、上向きにそろえてます。

気持ち良く、お金を使うという事も大切ですね。

 

コロナ禍の厳しい御時勢ですが、大切な皆さまがお幸せに暮らせますよう、心よりお祈りしております。

モバイルサイト

うらないのオレンジスマホサイトQRコード

占いのオレンジモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!